当社

商号変更、略称設定およびWEBサイトのリニューアルについて

この度の阪急阪神ホールディングスグループの不動産事業の再編を機に、当社は2018年 4月 1日より商号を「阪急インベストメント・パートナーズ株式会社」から「阪急阪神不動産投資顧問株式会社」に変更し、略称を「阪急阪神REIA(レイア)」とすることといたしました。また、これに伴い、WEBサイトにつきましてもリニューアルいたしました。

今後もグループ内唯一の不動産プライベートファンドのアセットマネジメント会社として、投資家をはじめとする関係者の皆様にご満足いただけるよう努力して参りますので、引き続き倍旧のご指導、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

商号変更に関するお知らせはこちら(PDF:247KB)

RETURN TOP PAGE